叢書・ウニベルシタス 366
結晶と煙のあいだ
生物体の組織化について

四六判 / 376ページ / 上製 / 定価:3,500円 + 税 
ISBN978-4-588-00366-0(4-588-00366-6) C1310 [1992年06月 刊行]

内容紹介

分子生物学の立場から,生物体において排除されるノイズの自己組織化の理論を展開し,遺伝・情報理論・カタストロフィ理論の人類学・社会学等への応用の道を開く。