資本蓄積と失業・恐慌
リカードゥ,マルクス,マルサス研究

A5判 / 310ページ / 上製 / 定価:5,500円 + 税 
ISBN978-4-588-64535-8(4-588-64535-8) C3033 [2004年07月 刊行]

内容紹介

資本蓄積による国富と国民所得の増大,それに伴う失業・恐慌を問い続けた古典派経済学の鉱脈を掘り起こす。匿名書簡「国民的諸困難の原因および救済」完訳を付す。