叢書・ウニベルシタス 489
認識論のメタクリティーク

四六判 / 370ページ / 上製 / 定価:4,500円 + 税 
ISBN978-4-588-00489-6(4-588-00489-1) C1310 [1995年10月 刊行]

内容紹介

フッサール現象学を啓蒙的合理性の極限形態と位置づける徹底した内在的批判により,失われた啓蒙の希望の可能性を問う。『否定弁証法』の理論的前提となる問題作。