人文主義の系譜

A5判 / 328ページ / 上製 / 価格 5,500円 (消費税 500円) 
ISBN978-4-588-15119-4 C3010 [2021年08月 刊行]

内容紹介

今日の市民社会とデモクラシーの基礎をなす政治的・法的な観念体系は、ギリシャ・ローマの知的遺産を歴史の批判を通じて受け継ぐ「人文主義」の水脈から生まれた。ヴァッラやマキャヴェッリ、モリエール、グラヴィーナ、サヴィニーからポーコック、モミッリャーノにいたるまで、古事学的な知との格闘を続けてきた西洋の思想的営為をたどる。『誰のために法は生まれた』著者の真骨頂。