個と普遍
レヴィナス哲学の新たな広がり

A5判 / 426ページ / 上製 / 価格 6,600円 (消費税 600円) 
ISBN978-4-588-15122-4 C3010 [2022年01月 刊行]

内容紹介

20世紀の倫理学に根源的な転回をもたらしたレヴィナス。そのいまだ汲み尽くされざる可能性について、東方/東洋の伝統思想やユダヤ思想史からの視点、ケアや医療分野での応用、現代哲学からの新たな解釈という全3部からアプローチした国際シンポジウムの記録。仏、米、墺やイスラエル、韓国など海外の研究者、日本のベテランから若手まで総勢20名による多彩な論考が、これからの倫理の扉をひらく。

関連書籍

『レヴィナス著作集 1』
E.レヴィナス:著
『レヴィナス著作集 2』
E.レヴィナス:著
『レヴィナス著作集 3』
E.レヴィナス:著