ミシェル・アンリ読本

A5判 / 354ページ / 並製 / 価格 3,410円 (消費税 310円) 
ISBN978-4-588-15127-9 C1010 [2022年09月 刊行]

内容紹介

主著『現出の本質』をはじめとする著作群で絶対的な〈生〉と内在の思想を練り上げ、西洋哲学の歴史を批判するとともに、20世紀後半のフランス現象学に大きな足跡を残したミシェル・アンリ。レジスタンスに身を投じ、現代文明の野蛮やマルクスの可能性を論じ、小説作品も残した孤高の哲学者の全体像を、日仏の執筆者約30名が総力を挙げて多面的に描く。アンリ生誕100年・没後20年記念出版。