ディア・ミス・ウィーヴァー
ハリエット・ショー・ウィーヴァー伝1876-1961

A5判 / 624ページ / 上製 / 定価:7,800円 + 税 
ISBN978-4-588-49517-5 C0098 [2020年12月 刊行]

内容紹介

フェミニズム批評誌『フリーウーマン』およびモダニズム文芸誌『エゴイスト』の誌面より、ジェイムズ・ジョイス、T・S・エリオット、エズラ・パウンドら若き天才たちの作品を世に送り出した女性出版社主・編集者にして社会運動家、ハリエット・ウィーヴァーの評伝。ジョイスの創作を物心両面で支え、文学史に屹立する大作『ユリシーズ』『フィネガンズ・ウェイク』の刊行に尽力した信念の人の生涯をたどる。