お知らせ

酒井潔著『ライプニッツの正義論』が「図書新聞」(2021年11月20日号/根無一信氏・評)に紹介されました。

ルソーと方法』著者の淵田仁先生が、第38回渋沢・クローデル賞奨励賞の受賞者として、11/10「読売新聞」のインタビュー記事に紹介されました。

米家志乃布著『近世蝦夷地の地域情報』が「地図情報」(VOL.41 No.3、2021年11月発行/小野有五氏・評)に紹介されました。

白永瑞編/青柳純一監訳『百年の変革』が「図書新聞」(2021年11月13日号/丸川哲史氏・評)に紹介されました。

洪郁如著『誰の日本時代』が「図書新聞」(2021年11月06日号/山本和行氏・評)に紹介されました。

アクセル・ホネット著/日暮雅夫、三崎和志訳『社会主義の理念』が「読売新聞」(2021年10月31日付/瀧澤弘和氏・評)に紹介されました。

石原あえか著『教養の近代測地学』が「UTokyo BiblioPlaza」に紹介されました。

今井敬潤著『』が「中日新聞」(2021年10月23日付/ほんの裏話)に紹介されました。

田岡嶺雲全集』の編者・西田勝先生を偲ぶ追悼記事が「朝日新聞 夕刊」(2021年10月17日付/惜別欄)に掲載されました。

許紀霖著/中島隆博、王前監訳/及川淳子、徐行、藤井嘉章訳『普遍的価値を求める』の書評会の記録が東京大学東アジア藝文書院のホームページで公開されました。

今井敬潤著『』が「日本民俗学」(第307号、2021年08月31日発行/古家晴美氏・評)に紹介されました。

石原あえか著『教養の近代測地学』が東京大学「教養学部報」(630号、2021年10月01日発行)に紹介されました。

法政大学出版局では、2014年より「法政大学出版局学術図書刊行助成制度」を設け、全国の各大学在職の研究者および民間研究者を対象に、優れた学術的価値を有する専門的研究成果の募集を行っております。 (さらに…)

〈大橋家文書〉の研究』の著者、増川宏一先生を偲ぶ追悼記事が「将棋世界」(2021年11月号、2021年10月01日発行/西條耕一氏)に掲載されました。

〈大橋家文書〉の研究』の著者、増川宏一先生を偲ぶ追悼記事が「読売新聞 夕刊」(2021年10月06日付/西條耕一氏)に掲載されました。

黄春明著/西田勝編訳『黄春明選集 溺死した老猫』が「朝日新聞 折々のことば」(2021年10月03日付/鷲田清一氏・評)に紹介されました。

米家志乃布著『近世蝦夷地の地域情報』が「中部経済新聞」(2021年10月02日付)に紹介されました。

アラン・パジェス著/吉田典子、高橋愛訳『ドレフュス事件』が「信濃毎日新聞」(2021年09月25日付/鈴木球子氏・評)に紹介されました。

木庭 顕著『人文主義の系譜』が「朝日新聞」(2021年09月25日付/犬塚元氏・評)に紹介されました。

アラン・バディウ著/ヴェロニク・ピノー校訂/原和之訳『ラカン』が「UTokyo BiblioPlaza」に紹介されました。